Help

サイズ表記について

計測について

お店で一点ずつ手作業で計測しています。

当店のサイズ表記は、全て実寸サイズでの表記です。
靴やバッグ、カットソーやコートなども全てスタッフが一点ずつ計測しています。

当店の取り扱い商品のほとんどは、インポートアイテム。
インポート商品は日本とはサイズ規格が違うため、
メーカーのサイズ表示だけではサイズ感が分かりにくいのも事実です。

とりわけ靴を多く扱っているため、
「分かりやすく表現すること」を大切にしたページ作りを心がけています。

靴の採寸位置と呼称

A:ソール幅(コバ含む) ソール部分の甲幅の最も広い所を直線で測っています。(コバを含む)
B:ヒール高 ヒールの付け根から床面までを垂直に測っています。
C:ソール厚(ストーム) ソールの最も厚みがある部分の付け位置から床面までを垂直に測っています。
D:ブーツ長(筒長) ヒール部分を除くブーツ(筒)の長さ。ヒール付け根から履き口までの長さを直線で測っています。
E:筒周り(履き口) 筒の一番上の外径をぐるりと一周測っています。
F:筒周り(ふくらはぎ) ヒールの付け根から30cm上の外径をぐるりと一周測っています。
G:筒周り(足首) 筒の足首部分の最も細い所の外径をぐるりと一周測っています。

バッグの採寸位置と呼称

A:高さ(タテ) ハンドルを除くバッグ本体のタテの長さを測っています。
部位によりタテの長さが異なる場合は、最大/最小を測っています。
B:幅(ヨコ) マチを除くバッグ本体のヨコの長さを測っています。
上と下などでヨコ幅が異なる場合は、最大/最小を測っています。
C:マチ バッグ本体のマチ幅を測っています。
D:ハンドル長/持ち手 バッグ本体部分との重なり合う部分を除いた、持ち手だけの長さを測っています。
調整可能なベルトの場合は、最大/最小の長さも測っています。

トップス/ワンピース/アウターの採寸位置と呼称称

A:肩幅 袖の付け根(袖の縫い合わせ)から反対側の袖の付け根までを直線で測っています。
B:バスト 両脇の付け根を直線で測り2倍しています。
C:袖丈 袖の付け根(肩先)から袖口までを直線で測っています。
D:着丈 後襟ぐりの中央から後身頃の裾までを直線で測っています。
E:ユキ丈 後襟ぐりの中央から肩先を通って袖口までを直線で測っています。
F:ウエスト ウエストラインの一番細い部分を直線で測り2倍しています。

ボトムスの採寸位置と呼称

A:ウエスト ウエストラインの一番細い部分を直線で測り2倍しています。
B:ヒップ 腰周りの一番太い部分を直線で測り2倍しています。
C:股上 内股の縫い合わせからウエストラインまでを測っております。
D:股下 内股の縫い合わせから縫い目に沿って裾までを直線で測っています。
E:わたり幅 脚の付け根(内股の縫い合わせの位置)を水平に測っています。
F:裾幅 裾位置を直線で測っています。
G:スカート丈 ウエストラインから裾までを直線で測っています。
※ウエストがゴムの場合のウエストサイズは、実寸と着用目安を表記しています。

水着の採寸位置と呼称

A:バスト 左右を直線で測り2倍しています。
※紐式の場合、バストサイズはフリーサイズとなります。
B:ヒップ ショーツ一番上の左右を直線で測り2倍しています。
※紐式の場合、ヒップサイズはフリーサイズとなります。

※伸ばさず平置きして計測しています。